女子の気持ちブログ♪

当ブログは日頃から思っている女子の気持ちや悩みを書いています。ぜひ参考にしてみてください。

新生活で役に立つ!100均便利アイテムをご紹介

新年度が始まり、新しい環境での生活が始まった方も多いと思います。新しい生活で役立つ100円ショップのアイテムを紹介いたします。

国内2900店舗展開しているダイソーでは、プライベートブランドも販売されています。商品数は約7万アイテム取り揃っており、毎月800アイテムもの新商品を開発、販売しています。

 

電球型ライト

電球の形をした電池式のライトで、裸電球並みの明るさのハイライト、ローライト、非常灯としても活用できる点滅ライトの3パターンの機能があります。カラーはグレー、ピンク、グリーンがあり、見た目もオシャレなため、インテリアとしても活用することができます。

 

シリコン製 お皿つかみ

電子レンジで加熱した熱い皿をつかむことができる商品です。シリコン製なので非常に扱いやすいです。マグネット式なので電子レンジ、冷蔵庫などにピタッと貼っておくことができるため、使いたいときにすぐに使うことができます。

 

毛玉取り

トップス、」ニット、アウターやくつしたなどの毛玉を簡単に取ることができます。電池式でコンパクトサイズなので、自宅ではもちろんこと、外出先、会社のロッカーにもストックしておけば気になったときに使用することができます。

 

くっつく缶ケース

丸い形をした収納ケースで、マグネット式になっているので冷蔵庫にペタリとくっつけることができます。キッチンまわりのごちゃごちゃしてしまう小物を収納することができます。

小物だけではなく、フェイクグリーンや収集しているミニフィギュアなどを飾れば、見せる収納としてインテリアにプラスすることも可能です。また、自宅以外にオフィスのデスク周りをおしゃれに収納することもできます。

 

シールワッペン

ラインのシールワッペンSNSでも話題となり人気のユニコーン、アイスクリーム、スワンなど豊富なラインナップのシールワッペンを取り揃えています。入園、入学の準備で使用する方も多くいますが、リメイクに使用すれば自分だけのアイテムを手にすることができます。

 

タイマーライト

オートオフ機能付きのタイマーライトで、5分から30分、5分刻みで設定することができる便利なアイテムです。キッチン用、寝室用、子供部屋用など様々なシーンで活用することができます。

 

丸皿

インスタでも話題となっている、直径19センチの丸いお皿です。ドット、ボーダー柄のタイプがあるため、パンやパスタ、デザートなど食卓をおしゃれに演出することができます。

同シリーズにはボウルやマグカップなどのラインナップもあるため、統一感があるテーブルコーディネートを完成されることもできます。

「ヴィッセル神戸」は今後どうなる?バルサ化の問題は?

ビジネスで成功できても、スポーツの運営で成功できるとは限らない。

最近のヴィッセル神戸を見ていると、そう思います。昨シーズンにイニエスタが加入し、ビジャも獲得。

 

バルセロナ所属のサンペールも加入して、チームはバルサ化を掲げています。そのヴィッセル神戸ですが、良い意味でも悪い意味でも話題になっています。

 

最初はJリーグも盛り上がりますし、とても良いことだと思いました。今は、多くの疑問を抱くようになりました。正直なところ、オーナーの三木谷さんは現場に介入しすぎだと思います。

 

一代で楽天を日本トップクラスの企業にした手腕は、素直に尊敬します。

しかし、プロスポーツチームの運営方法には疑問が残ります。楽天イーグルスヴィッセル神戸を所有していますが、どちらの現場にも介入しすぎだと思います。

 

餅は餅屋に任せておけというのが、私の意見です。

ビジネスとスポーツは違います。もちろんプロスポーツは興業なので、ビジネス面での成功も重要です。

 

そう考えるとビジネスとしては成功しているとは思います。

しかし、チームは連敗が続いています。勝った相手も格下ばかりです。Jリーグの中では、一番お金を使っているのがヴィッセル神戸

 

それ自体は別にいいのですが、結果が伴っていません。

さらに外国人枠の関係で、優秀な外国人がベンチ外になる事態に。実力でなら納得できますが、それ以外の理由もあるので納得できないところもあるでしょう。

 

それに日本人選手も理不尽さを感じているはず。いくらスーパースターといっても、年俸の額が離れすぎています。

外国人選手を特別扱いしすぎかなと、外から見ていて感じます。選手たちは、私たち以上に感じているはずです。

 

特別扱いをすることの何が悪いかというと、競争意識がなくなること。

頑張っても無駄だと選手に思わせて、モチベーションが下がることが心配です。実際に詳しい内部事情は分かりませんが、ごたごたしてチームもまとまっていない状態です。

 

バルサ化を掲げてリージョ監督を連れてきたのに、リーグ序盤で契約解除。

家族の都合と言っていますが、それは建前かなと思いますね。ヴィッセルは他のチームより監督変更が多いチームです。ビジネス畑の人は、結果をすぐに求める傾向があります。

 

しかし、結果が出ないからと方向転換するのは良くないです。方針がぶれて、結局何も何遂げられなくなります。

あの川崎フロンターレでさえ、今の地位になるのに6年はかかりましたからね。今の状況にうんざりしている神戸サポーターは多いはず。

 

選手の間でも、ヴィッセルに移籍したいという人も減るでしょう。多くの人が、今はヴィッセルに不信感を持ち始めていると思います。ここでかじを取りなおさないと、危険だと思いますね。

 

それは楽天のイメージ低下にもつながる可能性があります。今後のヴィッセル神戸をどうしていくのか、オーナーを含めたフロントの手腕が試されるでしょうね。

Jリーグファンとしては、神戸には期待しています。

統一地方選の投票率が・・。年々、政治や地方選に興味を持たない人が増えていく理由とは

ある程度予想されていたことかもしれませんが、統一地方選投票率はどこも低い結果に終わってしまいました。どの地方選も投票率が40%台から60%ぐらいだというのですから、地方選への国民の関心の低さがうかがえますよね。

 

地方自治体の政治を決める人選である地方選への関心が低いのは、お世辞にも褒められた状況ではありません。どうしてこのような関心の低さになってしまっているのか、よく考えないといけませんよね。

 

まずその理由として考えられるのは、地方政治はおろか国政にすら関心がないという政治に無関心な人の増加です。確かに普段よほど政治に関心を持っていなければ、政治のことをあまり考えなくても生きていけますよね。

 

政治は何となく自分のよくわからないところで行われている、だから政治への関心も薄いという考え方です。国の行く末を決める国政ですら関心が向かないのですから、もっとマイナーな地方選に関心を向けられないのはしかたないのかもしれません。

この政治への無関心ぶりが加速すれば、地方選への関心度はもっと低下してしまうことが危惧されますよね。

 

また地方選に立候補している人がよくわからない、なじみがないというのも、地方選に興味がわかない理由の1つとして考えられます。

たとえば自分とごく近しい知り合いが立候補していたら、選挙に少しは興味を持てるはずですよね。どんな政策を立てているのか知り合いなら話を直接聞いてみようと思えますし、その政策に賛成できれば当然投票もします。

 

つまり選挙がとても身近に感じられますから、それなら投票にも行くはずです。立候補者について関心がなければ、選挙にも自ずと関心を持てないのです。

 

これらの理由が、統一地方選投票率の低さにつながってしまっているのかもしれません。これらの理由は昔から言われていることですが、投票率が下がり続けているということは、最近になってこの傾向がさらに強まってきているということですよね。

 

市長選や市議会議員選や区議会議員選は、私たちの生活に深く関わってくる政治の部分に携わる人を決める大事な選挙です。特に市長選は「どんな市にしていきたいのか」が、選ばれた市長によってまったく違うこともあっておかしくありません。

 

そしてその市で生活している以上、市長の政策による影響を市民は受けることになります。地方選があるとわかっても「興味ない」で一蹴して投票に行かない選択をする人は多いかもしれませんが私たちの生活に深く関わることですので、まず投票に行って自らの意志を示すことがとても大切ですよね。

SNSなどで話題のマウンテンパーカーを取り入れよう

今年に入ってから、SNSなどで話題となっているファッションアイテムがあるのをご存知でしょうか。

それは、「マウンテンパーカー」です。トレンドを意識したお洒落な人たちはもう取り入れている流行りのマウンテンパーカーですが、まだ購入していないとしたら、今こそ購入して取り入れるべきアイテムです。そんなマウンテンパーカーについて説明します。

 

カジュアルなのにキレイに仕上がる

マウンテンパーカーとは、登山用のフード付きのジャケットのことで、主にアウトドアの際に着用される機能性や耐久性に優れたアウターです。素材は大体がナイロン製で、防水、撥水性に優れています。

そんなマウンテンパーカーは、デザインがシンプルであったり、アウトドア向きのカジュアルなものが多いのですが、ブランドによってはカラフルなものやデザイン性が高いものもあるので、カジュアルなのにキレイに着こなすことも可能です。ジーンズやパンツスタイルだけでなく、スカートなどに合わせても可愛く仕上がるのがマウンテンパーカーの特徴です。

 

小慣れ感が演出できる

マウンテンパーカーは、アウトドア向きのジャケットであるため、とにかく機能性に優れていて着やすいという特徴があります。

そんなマウンテンパーカーを着るだけで、小慣れ感が演出できます。何の変哲も無いコーディネートに合わせても、それだけでトレンドを感じさせることができますし、お洒落度がアップします。手軽にトレンド感を演出したいのならば、マウンテンパーカーを取り入れるべきです。

 

どんなファッションにも合わせやすい

マウンテンパーカーというと、カジュアルでアウトドア系のコーディネートに合わせるのが通常だと思いますが、実はマウンテンパーカーはどんなファッションにも馴染ませることが可能なのです。

それは何故かというと、マウンテンパーカーは非常にシンプルなファッションアイテムであるため、どんなファッションにも馴染ませることができるのです。

マウンテンパーカーはビッグシルエットのものが多いので、洋服の上からルーズに羽織ると上手な着こなしができます。

 

マウンテンパーカーを取り入れてトレンド感溢れるコーデを楽しもう

SNSではすでにトレンド入りをしているマウンテンパーカーは、取り入れるだけで即座に流行りのスタイルに変身できるアイテムです。

さまざまなブランドから特徴的なものが発売されていますので、自分にぴったりのマウンテンパーカーを見つけて、お洒落をしてみてください。マウンテンパーカーを取り入れれば、トレンドファッションを楽しめるだけでなく、機能的にも素晴らしいので、取り入れたら手放せなくなるかもしれませんよ。

嬉しいけど嬉しくない?2019年ゴールデンウィーク「10連休」について

2019年のゴールデンウィークは、前代未聞の10連休が実現しますよね。これだけ長い連休ですので「社会人になってからこんなに休むことはない」という人も、多いのではないでしょうか。

 

ただこの10連休に対して喜びの声が挙がる一方「10連休がありがたくない」という声も数多く聞こえてきています。学校や仕事を休める10連休が嬉しくないというのは、穏やかではありませんよね。そこで10連休がどうして嬉しくないのかを、簡単にまとめてみます。

 

まず10連休で困るのは、普段利用している施設が営業しなくなってしまうことへの不安です。病院、保育園、飲食店などが一斉に休んでしまったら、普段そこを利用している人にとってはありがたくないですよね。

 

特に病院や保育園などは、暮らしにダイレクトで影響します。10連休中でも対応してくれる病院や保育園などがあるかどうか、事前によく調べておかないといけません。4月30日から5月2日までの間に1日でも平日があればいいのですが、10連休ですから祝日です。これはかなり困りますよね。

 

またフリーターをはじめとしたバイトが家計を支えている人は、休みになると給料が激減しますよね。1日2日ならまだ大した影響ではないかもしれませんが、10連休となったら大幅な収入減になりかねません。

 

また10連休になったからといって固定費が減るわけではなく、毎月の出費は変わらないです。それどころか休みが増えた分、出費は増えてしまいかねません。固定給ではない働き方をしている人は、10連休を素直に喜べませんよね。

 

さらに家庭を切り盛りしなければいけない主婦も、10連休を歓迎していない人がいます。夫も子どもも休みで家にいるわけですから、食事の用意を余計にしないといけないです。つまり家事が増える、ということですよね。

 

ただでさえ家事に追われる毎日を送っているのにこれ以上家事が増えてしまったら、休むどころではなくなってしまいます。これを機会に夫や子どもに家事を手伝ってもらい、家事の負担を減らせるように努力しないといけないですね。

 

これら以外にも、外出先の人出が多くてどこに行っても混雑を免れられない、サービス業に従事している人の負担が明らかに増えるなど、10連休で考えられるマイナスの影響はかなり多くあります。

10連休が喜ばしい人がたくさんいるのは間違いありませんが、そうではない人も確実にいるということです。10連休をどう過ごせば満足できるのか、連休前によく考えておかないといけないですよね。